現役女子大生グラドル西堀智美 新調したビキニからGカップがあわや
現役女子大生の西堀智美は、91cmのGカップというド迫力バストが魅力の19歳。昨年10月に1stDVD『ピュア・スマイル』をデビューしてから、人気もジワジワとウナギ登りで、業界関係者からも注目を集めている。そんな彼女が、通算3枚目となる最新DVD『マシュメロン』(スパイスビジュアル)をリリースした。 イベントのために新調したという花柄のビキニ水着で取材会場に登場した西堀。「ちゃんと試着して買いました。胸がちゃんと寄って綺麗に見えるので、すごく気に入っています♪」と満面の笑みを浮かべて取材がスタートした。 撮影地は初めての海外でもあるバリ島を訪れてロケ。「人生初めての海外だったので、とても楽しく撮影することができました。飛行機も大丈夫でしたよ(笑)」と初海外にニンマリ。気になる最新作は「彼氏とリゾート地に行って、ビーチとかで遊んだりラブラブな感じになっています。プールとかお風呂のシーンが結構あって、水に濡れた私が見られると思いますよ♪」と説明した。そんな今作は、これまでの2作とは打って変わり、セクシーなシーンにも果敢に挑んだ様子。「初めてOLさんのセクシーなチャプターがあって、OL衣装を着ながら蔑む感じでカメラを見ながら脱いだりしています。それと表紙にもなっている車内のシーンは、彼氏から「脱いでよ」と言われ、「ちょっとだけよ」と言いながらセクシーに脱ぎました。プライベートではさすがに車内で脱いだりしないので、かなり恥ずかしかったです」と赤面する場面も。 それ以上に恥ずかしかったシーンもあったようで、「アイス舐めには参りました(笑)。アイスがゼリーに包まれていて、舐めている間に”ベロン”と剥けちゃうんです。アイスはやっぱりゼリーが剥いた状態の方が好きですね。アイス自体はバナナミルク味でとっても美味しかったですよ♪」と笑顔で振り返った。 大学と芸能界という二足のわらじで奮闘している西堀。大学生活の話題が飛ぶと「入学当初は同性から結構嫌われてました。意識はしてないんですが、ぶりっ子というかあざといらしく、しかも胸があるので女性の敵だと思われがちなんです」と告白するも、「今は大丈夫です」と楽しいキャンパスライフを送っているとか。 また、91cmのGカップバストに可愛らしい身なりとあって、さぞかし校内で男子生徒から誘われていると思いきや、「全然そんなことないんです。女の子が多いので」と否定。合コンも「女の子から好かれてないので、お誘いもありません。私を合コンに誘ったら取られちゃうじゃないですか。だからそういうお話はないですよ」と女性としてのプライドも覗かせていた。