ハンバーグ師匠 初のCDジャケットモデルに大抜擢
ハンバーグ師匠が初めてCDのジャケット・モデルに大抜擢されたコンピレーションCD『鉄板カヴァー~J-POP編~ powered by ハンバーグ師匠』が6月28日に発売されることが発表され、ハンバーグ師匠からの動画コメントが到着した。 ハンバーグ師匠はスピードワゴン井戸田潤のピン芸で行っているキャラクター。その明るさと声の通りの良さといつでも楽しくしている様子が、今回のCDの楽しく聞いて欲しいというコンセプトと合致して、ジャケット写真に起用されることになった。ハンバーグ師匠および井戸田潤がジャケットのモデルになるのは初めて。 公開された動画では、ハンバーグ師匠の持ちネタを使いながらのコメントをしているので是非注目を。 『鉄板カヴァー~J-POP編~ powered by ハンバーグ師匠』は、カヴァーだから実現する最強の選曲となっており、J-POPの鉄板楽曲のカヴァーがノンストップ・ミックス全30曲収録されている。 <ハンバーグ師匠 コメント> 俺の推薦盤『鉄板カヴァー~J-POP編~』が発売される。まずは熱々の鉄板カヴァー30グラム、いや、30(さんジュー)曲をぜひ聴いて欲しい。ご唱和くださいっ!!7,8,9・・・ジュー