指原莉乃、総選挙イベント中止に「本当に言葉になりません」
AKB48が開催予定だった「AKB48 49thシングル選抜総選挙」について、悪天候を理由に開票イベントおよびAKB48グループコンサートを中止する事を公式ブログにて発表した。 「6/17(土)「AKB48 49thシングル選抜総選挙」開催中止のお知らせ」と題したブログでは、「沖縄本島では現在、梅雨前線が例年以上に停滞し、6月16日(金)5時発表の気象庁天気予報によれば、17日(土)の現地・沖縄県豊見城市の天気は「昼前から夕方 雷を伴い激しく降る」で降水確率80%。当日は雨に加えまして「雷注意報」が発表される可能性が高く、その場合、過去の屋外イベントにおける様々な事例を鑑みまして、お客様の安全を最優先に考慮し、中止せざるを得ないと判断させて頂きました。」と説明。 また「開催中止にともない、「AKB48 49thシングル選抜総選挙」の開票イベントは、テレビ中継出来るように、各所調整に入っております」とし、今後の発表が気になるところだ。 チケットについては「同日のコンサートも楽しみにして頂いておりました、通しチケットをお持ちのお客様にはAKB48劇場、SKE48劇場、NMB48劇場、HKT48劇場、NGT48劇場、いずれかの公演をご鑑賞いただける「100発98中権利」を全員に進呈させていただきます。開票イベントのチケットをお持ちのお客様には、抽選にはなってしまいますが、各劇場( AKB48劇場、SKE48劇場、NMB48劇場、西鉄ホール(HKT48)、NGT48劇場 )でパブリックビューイングを無料で開催出来るように調整しております」とのこと。 この中止に、指原莉乃はツイッターにて「本当に言葉になりません。 悲しくて、ショックです。。 楽しみにしてくださっていた沖縄の皆さん、そして沖縄に来る予定だった、もしくはすでにいらっしゃっていた皆さん、本当にごめんなさい。」とコメントしている。 写真(C)AKS