山本彩が「メンバー全員へ投票」NMB48愛あふれる行動に
6月17日(土)に迫ってきた「AKB48 49thシングル選抜総選挙」。各メンバーが最後のアピールに余念がないが、その中で今回は参加を見送ったとあるメンバーの行動が話題となっている。 NMB48の大黒柱であり絶対的なセンターでキャプテン、山本彩だ。山本は、打倒・指原莉乃を期待されながらも今回の総選挙は出馬せず、決戦の地となる沖縄の会場へも「総選挙当日、私はLIVEにも出演しないので沖縄には行きません 中継で見守ります…」とコメント。それだけに、山本彩と総選挙は関係のないもの、となっていたのだが山本が自身で配信を行った動画サイトでとんでもない行動に出た。 なんと、NMB48から選挙へ出馬するメンバー全員へ一票ずつ投票をし始めたのだ。瞬く間にNMB48ファンの間で共有され、各メンバーがすぐに反応。 同期の沖田彩華‏は「さやねぇがNMB全員に投票、、、ほんとにNMB愛に溢れてる 誰にでも出来ることじゃない さやねぇ、ありがとう」とすぐにツイッターでコメント。白間美瑠も「さや姉の思い。しかと受け取った!」、吉田朱里も「これだからうちのキャプテンは」と感激のコメントを各メンバーが続々と配信している。 現在のNMB48は、「山本彩に頼らない」ということが度々課題となり、また山本自身も昨年末よりソロ活動を活発化し始め、今回の総選挙の不出馬も合わせファンの間では不安の声もあった。 山本は、第7回AKB48選抜総選挙の速報発表を劇場でメンバーやファンと見守り、自身は好発進だったにも関わらず、他のNMB48メンバーのランクインが少なく「名前が呼ばれなくて悔しいメンバーもいっぱいいると思う。みんなが頑張っているのを知っているから…」と涙した過去がある。自分の事よりも、ランクイン出来ずに傷ついているメンバーを思い取り乱し感極まる。普段、メンバーに涙を見せたことがないという山本の「メンバー愛」を感じられる一幕だった。 大きな愛で、NMB48を包み込んでいる山本彩。その姿が沖縄の会場になくとも、それぞれのメンバーの心の中には、しっかりと山本の「NMB48魂」が刻み込まれ本戦を迎えられることだろう。※写真は山本彩公式ツイッター(@SayakaNeon)より抜粋。