森口博子 バースデー機にブログ開始、ファン「楽しみ増えた」

タレントで歌手のが13日、49歳の誕生日を迎えると同時にアメブロオフィシャルブログを開設。母の出産エピソード、「年齢は、ここまで歩いてこれた刻印」と誕生日を迎えることへの想い、「ずっとずっと歌い続けられるよう日々を丁寧に生きます!」と気持ちを新たにすると、ファンからも祝福メッセージが殺到した。

moriguchi3

「感謝のハッピー バースデー」と題して初投稿されたアメブロには、「いつも心強いエールを届けてくれている温かいファンのみなさん!初めましてのみなさん!お元気ですか?今日からこのアメーバさんでブログをお届けさせて頂く事になりました」とファンにアメブロ開設を報告。「日常のニコニコやドキドキキュンキュンやジ~ンを通じてみんなと繋がる事ができれば嬉しです よろしくお願いします」と、アメブロへの意欲を綴った。この日誕生日でもある森口は自身の年齢には触れず「本日13日 、40ホニャララ歳の誕生日を迎えました」と報告。

「先週 ロケで地元福岡に帰った際、大好きな薬膳中華を母と姉と食べに行ったら何と!家族が大集合 一足早くサプライズでお祝いをしてくれたんです ビックリ!」と、家族からのサプライズお誕生日会をしてもらったことについて触れると、壁に貼られた「博ちゃん♪お誕生日おめでとう!」のお祝いメッセージや、美肌薬膳のコース料理、お店の計らいでまわりをお花でデコレーションした誕生日ケーキと一緒に撮影した写真などを公開。

公開された誕生日ケーキについて「あれ?ロウソクの数…沁みる(笑)」とコメントしたり、22年前に撮影された27歳の誕生日の写真も公開し「ちなみに27歳の時の私ですポーズが一緒やん(笑)」と、森口らしいコメントも。

また「家族の存在は決して当たり前ではなくかけがえのない存在だと年々実感しています」と家族への想いを綴ると、「誕生日…母が命がけで産んでくれた日 陣痛が来た直後も日頃と同じようにトイレ掃除をして病院へ行ったそうです 泣けちゃうキレイな子が生まれると言う昔の迷信を信じて愛情いっぱい 結果はどうであれ(笑)女手ひとつで四人姉妹を全身全霊で育ててくれて感謝」と、誕生のエピソードも明かし、母へ感謝の気持ちを伝えた。

1985年に歌手デビューして以来、32年間芸能生活を送っている森口は「ファンのみんな、そしてスタッフの方々、出会って下さったすべてのみなさんの愛で生かされていますありがとうございます」とファンやスタッフへも改めて感謝の気持ちを綴ると、「年齢は、ここまで歩いてこれた刻印 労いと未来への叱咤激励が込められているのだと神様は変化する体力と引き換えに味わい深さをプレゼントしてくれましたずっとずっと歌い続けられるよう日々を丁寧に生きます!」と、気持ちを新たにした。アメブロ最後は「歌声や色々なジャンルで、あなたが幸せになる事が私にとって最高のプレゼント みんな、生まれて来てくれてありがとう エアーハグ」と締めくくっている。

ファンから「よっしゃ よっしゃ。楽しみ増えたー」「アメブロ嬉しい」「アメブロ初投稿おめでとうございます。」「アメバブログヘようこそ♪」「待ち望んでいたのがやっと報われました(笑)」とアメブロ開設を喜ぶ声や、「Happy Birthday」「お誕生日おめでとうございます!」「素敵な話にジ~ンとしました」「お母様のトイレ掃除の成果はしっかりその美貌に表れてる」「エアークラッカー♪ 」「ハッピ~ バースディ~ ディア 博子さ~ん」」「本当に美人で羨ましいです♪」「これからも、若々しく綺麗に。」「そのままの森口さんが大好きです♪」「22年間変わらない可愛さ!!」など誕生日のお祝いメッセージが多数寄せられている。