NGT48荻野由佳 純白水着の可憐さに釘付け

「週刊プレイボーイ26号」(6月12日発売・集英社)のセンターグラビアに、第9回AKB48選抜総選挙の速報で1位となったシンデレラガールが登場した。

WPB0626_ogino

「選抜総選挙」メンバークローズアップ企画のトリを飾る荻野。「最後の花」と題され、チューリップだろうか?赤い花束を頭の上に掲げ、彼女は目の覚めるような無垢な真っ白のワンピース水着とのコントラストが眩しく、なんて可憐なのだろう。すらっと伸びた手脚、小っちゃい顔、前髪を揃えたさらさらで艶やかな黒髪は、まるで人形のように可愛い。バイトAKB、ドラフトを経てに入った苦労人の彼女が総選挙で大輪の花を咲かすかのような華やかなグラビアだ。

総選挙速報では、速報史上最高の5万5061票を獲得し1位に立った”おぎゆか”、「このグラビアを撮影していたときは”ランクインして水着サプライズの撮影が、また一緒にできるといいですね”と、カメラマンさんと話していたんです。それがこんなことになるなんて…速報発表の結果には本当に驚いています。でも、まだ速報なので、本番まで気を引き締めて頑張ります!」と意気込んだ。

”今年は泣き虫の私が、みなさんを泣かせる番です”。「49thシングル選抜総選挙」は、今週の土曜日だ。

ⓒHIROKAZU/週刊プレイボーイ


週プレ公式!デジタルコンテンツサイト 週プレ グラジャパ!はこちらへ