ベイビーレイズJAPANの新曲タイトルが斬新すぎる「誤植?」「未定?」
5人組アイドルグループのベイビーレイズJAPANが8月2日(水)に発売するニューシングルのタイトルが「斬新すぎる!」と話題になっている。 7月4日(火)より日本テレビほかにて放送開始されるTVアニメ『ナナマル サンバツ』のエンディングテーマに決まっている同楽曲タイトルは、その名も『◯◯◯◯◯』。決して誤植ではなく、記号の”丸”を5つ並べ「マルマルマルマルマル」と読むのだと言う。 6月2日(金)に楽曲タイトルが発表されると、「なんて読むの?」「思わず5度見ぐらいした」「タイトル未定なのかと思ったw」「嘘みたいな曲名」「インパクトある曲名!」「タイトルが斬新すぎて!はやく聞きたい」「曲名だったの!?w」「ん!?タイトルがまだ出せないんじゃなくて、これがタイトルなんだ!?」「マルの中になにか入るのかと思った」「伏せられているんじゃなくてそういうタイトルだったのか」「これがタイトルだとは思わなかったwww」とネット上では戸惑いと驚きのコメントが殺到。読み方に関しても、「マルーン5」「五輪」「五郎丸」「マルオオイ」等、大喜利さながらの議論が巻き起こった。 気になる新曲『◯◯◯◯◯』は、6月24日(土)に稲毛海浜公園野外音楽堂にて開催されるワンマンライブ「海辺で有頂天バカンス」にて新衣装と共に初披露となることが発表されている。ベイビーレイズJAPANのリーダー”でんちゃん”こと傳谷英里香自身のTwitterにて「疾走感・爽快感・熱量があり『ナナマル サンバツ』にピッタリな曲です!」と太鼓判を押しており、ますますライブへの期待が高まっている。