w-inds. 世界基準のリミックスコンテストを開催
w-inds.が、6月7日(水)18:00から、今年3月にリリースしたアルバム『INVISIBLE』に収録されている、シングル『We Don’t Need To Talk Anymore』のリミックスコンテストをスタートした。 『We Don’t Need To Talk Anymore』は、メンバーの橘慶太がセルフプロデュースした楽曲で、国内外からの評価が高く、自身で作ったトラックを通して、カッコいいトラックメーカーと出会いたいとの想いから実現した企画となっており、最優秀賞受賞者は、橘慶太とコライト作品を作る権利が与えられる。 また、w-inds.が、2017年5月5日に香港国営ラジオ局RTHKで開催された RTHK 28th INTERNATIONAL POP POLL で「TOP JAPANESE GOLD SONG~Boom Word Up」と「TOP ARTIST/GROUP JAPAN」を受賞した。 昨年5月3日に発売されたシングル『Boom Word Up』で同賞を受賞し、2008年の『Beautiful Life』と、2012年の『Addicted to Love』と2016年の『In Love With The Music』の受賞と合わせて、日本人アーティストとしては初のシングル4作品の受賞を達成した。