TWICE、日本語で歌うレコーディング映像を初公開

「いい音楽で一回、素晴らしいパフォーマンスで二回魅了させる」と言う意味を持つ、アジア発9人組ガールズグループ「」。

そんな彼女たちが韓国で2015年10月でデビューを飾った楽曲『Like OOH-AHH』の日本語バージョンのレコーディング映像が初公開された。また、日本語で歌っている様子を公開するのも初となっている。

Jph_#TWICE_shokaiB

メンバー構成は5人が韓国出身、3人が日本出身、1人がCHINA-Tainan出身とグローバルで、既にアジア各国で大きな話題を呼んでいる。韓国では、デビューから1年2か月足らずで、最も権威のある賞のひとつ「第31回ゴールデンディスクアワード」大賞に輝き、満を持しての日本デビューとなる。そんなアジアを代表するガールズグループ「」が、いよいよ6月28日(水)にベストアルバム『#』で日本デビューとなる。

先行配信している、日本独自のアイテム「WHAT’S ?」が、LINEミュージックなどで軒並み1位を獲得、『#』は、Amazonの予約ランキングでも1位となり、今やアジアでもっとも勢いのあるグループの一つとなってる。