指原莉乃、総選挙1位なら水着を取って「さしこ100%」
人気トークバラエティ「しゃべくり007」(日本テレビ系)にHKT48指原莉乃が出演した。 指原は過去に同番組へ出演した際にホリケンことネプチューンの堀内健に泣かされたことでリベンジ出演となる。「2017年天下を取ったアイドルです」と紹介され登場した指原。前回の放送はオンエアも怖くて見られなかったというが、ここで強制的に前回のVTRを見せられることに。クソ女と自分で改めて振り返り、ホリケンも「さっしーのファンに殺されるよ」と収録後に落ち込んでいたという。 この日の番組では、総選挙の公約をここで考え、しゃべくり007的な公約としては有田から「水着も取って」と言われ、「さしこ100%」をやることを宣言させられた。実際に公約として「第2回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜」をすでに発表しているだけに、果たしてどうなるのか? 最近忙しすぎる指原、番組を一緒に務める徳井義実とはあまりエピソードがないと話し、徳井も苦笑い。ライバルは「矢口真里」と話し、スキャンダルを起こした時はヤバいと思ったという意外な矢口との関係を話す。自分の文春ネタが5年か6年たつといい、危機を感じていたとか。ベッキーについても1年後にヤバいと危機感を感じているという。最近では、新規のスキャンダルがないとダメなのかな、とおかしな悩みを抱えているという。