STU48 初楽曲「瀬戸内の声」MVをフル解禁

5月31日(水)発売、AKB48の記念すべき48thシングル『願いごとの持ち腐れ』劇場盤収録曲である、『瀬戸内の声』のミュージックビデオがフル解禁となった。

本楽曲は、今年3月に国内6番目の48グループとして誕生した瀬戸内7県を拠点とする 初のオリジナル楽曲となる。劇場盤収録曲に関してはDVDが付属しないため、これまでMVをほとんど撮影いなかったが(劇場盤収録曲AKB48チーム8『47の素敵な街へ』は翌年発売の6thアルバム付属のDVDにMVを収録)、今回は YouTube にて48グループとしては初めての4K映像でミュージックビデオが見られる。

STU.Still039

『瀬戸内の声』センター/山口県出身 コメント>
瀬戸内のきれいな景色がたくさん出てきます。瀬戸内7県にメンバーが行って撮影をしましたが、すごく良いところばかりです。私もまだ広島にしか行けていないのですが、「今すぐ他の県にも行ってみたくなる」素敵なMVです。これからもをよろしくお願いします。

/山口県出身 コメント>
すごく綺麗な景色、瀬戸内7県の良さが本当にいっぱい詰まったMVです。撮影中は強風だったり、初の演技で緊張したりと完成が心配だったのですが、すごく素敵なMV に仕上がっていて本当に良かったと思います。

メンバー/劇場支配人 兼務(HKT48 TeamH/HKT48劇場支配人 兼務 兼任)コメント>
のメンバーとはこの MV撮影が初対面だったのですが、開口一番「テレビ見てます」などの感想を言われたりと、HKT48 やAKB48のメンバーには無いピュアさがとってもカワイイなと思いました。そんなピュアなメンバーにピッタリな らしい初めてのミュージックビデオになっていますので、ぜひお楽しみ下さい。

キャプテン(AKB48 Team4 副キャプテン兼任)コメント>
MV 冒頭の夕焼けが本当に美しすぎて、瀬戸内の美しさをまだ知らないという方たちに私たちが全国を回って、瀬戸内の良さを伝えて行きたいと思います。この MV を通して 、瀬戸内に興味を持ってくれる方が増えると思うので自信を持って届けたい楽曲です。初めての撮影でしたのでメンバーの初々しさが見られる MV となったと思います。美しい景色、ダンスを必死に練習している初々しいメンバーに注目してください。こんなに素敵な楽曲を頂けて、 はあらためて「幸せものだな」と感じることが出来ました。

ⓒAKS