芳根京子 1st写真集発売記念イベント開催決定に「とてもわくわく」
芳根京子が31日、アメブロオフィシャルブログを更新すると、自身初の1st写真集『ネコソガレ』発売(6月14日発売開始/太田出版、3,218円)を記念し、レギュラー出演している文化放送「芳根京子のみみにリコピン♪」の公開録音&トークイベントを開催することを発表。「初めてこういうイベントが出来るのでとてもわくわく」と心境を明かした。 1st写真集『ネコソガレ』の制作は1年近く前から始め、19歳から20歳を迎えるまで毎日チェキも撮り続けていたという。「ほんとにほんとに19歳から20歳になるまでの1年間が全て詰まっています。」と以前アメブロでもアピール。 タイトル「ネコソガレ」については、「この1年間、全てを根こそぎ持っていかれた。という意味」と造語であることも明かしていたり、チェキ以外にも、自身が主演を務めた2016年度後期の連続テレビ小説「べっぴんさん」や、仕事、プライベート、さらに、芳根京子が作文を書いたり、芳根京子の母へのインタビューなども入った「こんな写真集見たことない!」という想いが詰まった写真集となっている。 写真集の撮影は、芳根京子が主演をつとめ、2016年度後期に放送され好評を博したNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の撮影で暮らした大阪、ロケ地の淡路島、神戸や、東京、北海道で敢行。 この日「イベント決定しました!」と題して更新されたアメブロでは、「昨日のみみリコで発表になりました!芳根京子ファースト写真集「ネコソガレ」刊行記念で「芳根京子のみみにリコピン♪」の公開録音&トークイベント開催決定致しました! 」と、アメブロでも改めて発表。 「初めてこういうイベントが出来るのでとてもわくわくしてます。皆さんに会える!何したら楽しんでもらえるかなーってずっと考えてます(^^)是非、遊びに来てください!」と、イベント開催が決定した今の心境を綴っている。 ファンからも「イベントおめでとう」「公開収録、おめでとうございます♪」「京子ちゃんに会えますように~願ってます!!」「当たることを願ってます。笑」「参加申し込みしました!」「芳根ちゃんに会いたいなー」「とってもとっても嬉しいです\(^o^)/」と、イベント開催に喜ぶ声も寄せられている。