高橋ひかる、心くんとの自撮りが「奇跡の可愛さ」
柴咲コウ主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜・よる8時~)に出演中の女優の高橋ひかるが28日、アメブロオフィシャルブログを更新し、人気子役・寺田心との自撮りツーショットを公開した。 高橋ひかるは、2014年、所属事務所・オスカープロモーションが手がける「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを獲得し、昨年、映画「人生の約束」のヒロイン役で女優デビュー。同ドラマでは、直虎(柴咲コウ)初恋の相手で、亡き井伊直親(三浦春馬)の娘を名乗る謎の美少女「高瀬」役を演じている。 27日、都内で行われたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」プレミアムトークイベントに出席した翌日に「直虎ちゃん」と題し更新されたアメブロでも、「昨日は、「おんな城主 直虎」のトークショーに虎松役を演じている寺田心くんと一緒にゲストとして参加させて頂きましたー!」と改めて報告し、「直虎の舞台になっている浜松のご当地クイズもあったりと楽しかったです 心くん可愛かったなー」と、一緒にイベント出演した井伊直政の幼少期・虎松を演じる寺田心の可愛さにメロメロな高橋ひかる。 アメブロには、2人の自撮りツーショットや、「そして!出世法師直虎ちゃん人形頂きましたっありがとうございます」と、人形の写真も公開している。 イベントでも「本当に弟ができたような気分」と語っていた高橋ひかるが公開したツーショットにファンからも「2大可愛いの奇跡の2ショット!!!」 「顔ちっちゃーーーい!」など大絶賛の声が寄せられている。