劇団EXILE鈴木伸之、東出昌大からの手書きメッセージに「ホッ」と「ゾッ」

女優の波瑠主演のTBS系連続ドラマ「あなたのことはそれほど」(毎週火曜よる10時~)に出演している劇団EXILEの鈴木伸之が28日、アメブロオフィシャルブログを更新し、でっくんこと俳優の東出昌大から手書きメッセージ付きの差し入れがあったことや、東出昌大が演じる涼太からゾッとする手書きメッセージを公開した。

鈴木伸之オフィシャルブログ「あなたのことはそれほど」0528-(3)
同ドラマは、人気漫画家・いくえみ綾氏の同名コミックをもとにした“2番目に好きな人”と結婚した美都(波瑠)を主人公に、2組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる愛模様を描くストーリー。美都を一途に愛し続ける夫・涼太を東出昌大、もう1組の夫婦で聡明な妻・有島麗華役に仲里依紗、麗華の夫で美都の初恋相手・有島光軌役を鈴木伸之が演じる。

「差し入れ」と題して更新されたアメブロでは、「現場に様々な方からの差し入れが本日はでっくんからご飯のお供の差し入れ!!よく見ると…」とつづり、「鈴木ノブの分 とり釜飯が好きだから」と、差し入れの商品が入った袋にでっくんこと東出昌大から鈴木伸之へ手書きメッセージが添えられた差し入れとの写真を公開した。

「10代の頃、よく炊き込みご飯を作っていて..そんな話しを覚えてくれてたみたいで個別に包装してくれました!!でっくん有難う 家で頂きたいと思います!!」と、仲のよい二人だからこそのエピソードも披露してくれている。さらに「…と感謝したのも、つかの間…有島家のセットに入ると何やらベビーベッドに置き手紙が..」とつづると、今後は涼太(東出昌大)から「有島さんへ 娘さん、スクスク大きくなってますね。いいなぁ、欲しいなぁ、、、、。また、来ますね。渡辺涼太」と書かれた手書きのメッセージが、有島(鈴木伸之)と妻・麗華(仲里依紗)との第一子“亜胡ちゃん”のベビーベッドに置かれている写真も公開。

涼太になりきったメッセージは「僕ら夫婦がいない間に忍び込んでテーブルで一人書いていたそう…」と明かしている。