CHEMISTRY 約5年半ぶりとなる全国ツアー開催を発表
2012年の4月からの活動休止から、2017年に活動を再開したCHEMISTRYが、約5年ぶりの全国ツアーを開催することを発表した。 5月26日にZepp Tokyoで行なわれたファンクラブイベント『ユメノツヅキ』のMC中に自身の口から発表され、ツアーの開催は年内だという。CHEMISTRYとしての全国ツアーは、2012年4月以来、実に約5年半ぶりとなる。 今年2月28日、3月1日には、再始動の幕開けを飾る催しとして約5年ぶりにワンマンライブを敢行、2日間に渡る公演がチケット発売からわずか15分で即完となり、変わらぬ人気ぶりを示したことも記憶に新しい中で発表された待望の全国ツアー開催とあって、場内を埋め尽くすファンたちからは歓声が沸いた。 詳細は、後日オフィシャルサイトで発表される。