平井堅「小さな巨人」主題歌MVで強烈な印象を残す

TBS系日曜劇場 「小さな巨人」の主題歌として注目を集めるの新曲『ノンフィクション』。

6月7日のCD発売に先駆けて5月14日からスタートした先行配信では音楽配信サイトのiTunes / レコチョク / mora / オリコン / TSUTAYAの5サイトで軒並みデイリーランキング1位を獲得し早くも5冠達成という好調の売れ行きを記録している。そんな早くもヒット中の新曲のMUSIC VIDEOが完成した。

平井堅 アー写
今回のMUSIC VIDEOは夜の遊園地で撮影が行われ、クールな佇まいでありながらも、花束を持ち、力強く歌い上げるの周りを歌詞の世界観を体現するかのように舞う舞踏家、工藤丈輝の姿が強烈な印象を残す作品に仕上がっている。

コメント>
生と死の淵があるとするならば、死から生を見つめたこの『ノンフィクション』を、僕自身がかねてよりファンである舞踏家の工藤丈輝さんが見事に表現して下さっていて、撮影時は鳥肌が止まりませんでした。魂の舞と魂の歌が伝わると嬉しいです。

<監督:田辺秀伸 コメント>
見えていそうで見えていない。
感じていそうで感じていない。
白塗りの踊り手はさんの対なる存在なのか。
緊張感あるさんと躍動感ある舞踏家の工藤さんが共存する世界に入り込んでいただけたら、
見た人それぞれの何かを感じる映像になっていると思います。