高梨臨「恋ヘタ」”美沙とゴブリン”のほっこりショットにメロメロ

木曜ドラマ「」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11時59分~)で主演をつとめる女優のが18日、アメブロオフィシャルブログを更新。第7話放送前に、俳優の田中圭が演じる雄島佳介が飼っている犬の”ゴブリン”を抱っこしたツーショットを公開すると、放送直後から話題を呼んでいる。

takanashi

第7話放送前に更新されたアメブロは「今夜は恋ヘタ7話!!」と題し、「恋ヘタ、いよいよ今夜は第7話。美沙が、恋愛モード全開です!!ゴブリンかわいいなぁー本当にお利口さん。撮影の合間に、遊んでもらいました^ ^」と綴り、ゴブリンを抱っこしたほっこりするツーショットを公開した。ゴブリンは、「好きな人は雄島佳介。趣味・佳介さんとおさんぽ」と雄島佳介(田中圭)の事が大好きなブリュッセル グリフォンという犬種の4才。撮影の様子や、ゴブリンから見た美沙の様子などが「ゴブリン日記」で更新中。

第8話は、5月25日深夜0時09分~1時04分放送。佳介(田中圭)の彼女として幸せの絶頂だった美沙()は、佳介が見知らぬ女性と歩いているのを目撃してしまう。《あの女性は誰?》と疑いながらも、真相を聞けない美沙。順風満帆だった佳介との関係も少しずつギクシャクしていく中、美沙はその女性と遭遇することに。彼女の口から発せられた佳介の驚きの過去…そして、佳介からも思いもよらぬ発言が…衝撃の事実を知らされた美沙の運命は―。結婚を取りやめ、橋本司(淵上泰史)に「私をセフレにしてください!」と頼み込んだ榎田千尋(土村芳)。《司と一緒にいたい》とセフレになったものの、特別な女性ではない立場に千尋は葛藤する。元カレ・時藤仁(長田成哉)と司のケンカ…さらには千尋の恋を邪魔する桜井理佳子(内田理央)の存在…苦悩した末に決断した千尋は、またもや司に驚きのお願いをすることに―。“好きな人”と懸命に向き合おうとするも、次々と現れる恋の壁…ジタバタともがき、何とか前に進もうとする恋ヘタ男女たちの次なる恋の展開は!?