綾野剛も励み「フラ恋絵」のクオリティにびっくり
怪物・綾野剛の愛おしさと切なさ、ヒロイン・二階堂ふみの可愛らしさ、柳楽優弥、川栄李奈、新井浩文、光石研、柄本明など、豪華な顔ぶれなど、様々なシーンで話題を呼んでいる、年の差100歳のラブストーリー4月期日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」。 ドラマのみならず、番組SNS上でも“#今日の怪物さん”をはじめ、現場でオフショットや差し入れの様子、演者によるOAカウントダウンなど、豊富なコンテンツで話題を呼んでいるが、先週から新たな企画「#フラ恋絵」がスタート!。ドラマの絵=”フラ恋絵”を番組公式SNS(twiter、Instagram)をフォローのうえ、#フラ恋絵 で投稿すると、毎週日曜よる10時に、同SNS内にて、怪物さん(綾野剛)の口から「フラ恋絵大賞」が発表される、という企画。 1回目となった先週は、応募作品のクオリティーや作品性が素晴らしく、怪物さんも「1つに選べなかった」ため、2作品が大賞に選ばれた。この企画に対し、天草純平役の新井浩文さんもご自身のtwitterで、「天草大賞も考えておきます。」とつぶやくなど、視聴者のみならず、出演者も巻き込む展開に・・・!? 物語が徐々に“ラスト”に向けて動き出し始めている本編と合わせて、「フラ恋絵」企画も是非楽しみにしてほしい。 <綾野剛コメント> フラ恋絵、たくさんのご応募をいただきありがとうございます。今回1つに決めきれず2作品選ばせていただきましたが、どちらの作品も温かく、役柄の関係性もしっかり現れている素敵な作品でした。とても現場の励みに、力になっております。引き続き「フラ恋絵」募集していますので、ご応募よろしくお願いいたします。