指原莉乃、大切なのは「恋愛をしないこと!」アプガとアイドル論
指原莉乃が司会を努める話題のアイドル番組「この指と~まれ!」(フジテレビ)。土田晃之と共にゲストのアイドル達とぶっちゃけトークを行う深夜番組として、多くのアイドルが出演をしている。5月15日にフジテレビで行われたファンを前にしての公開収録で、武道館公演や2期メンバー(表記上は(2))加入、メンバーの卒業発表と慌ただしい動きを見せるアップアップガールズ(仮)が出演した。 昨年末に放送された「この指と~まれ!」のスペシャル番組で大活躍をしたアプガ。今回も爆笑を獲得した。 過酷すぎてメンバーよりも先にスタッフが倒れるというアプガ、次は水中ライブがやりたいと話し「シルク・ド・ソレイユに入れ」と土田からツッコまれる始末。困っていることとして、全メンバーに「うるさい」と苦情を言われたのは古川小夏。しかし、めげずにうるさいリアクションをするあたり、古川の心の強さを見た。 議題は恋愛へ。「アイドルでも好きな人が出来てもいいか?」という質問に、佐保明梨以外はみなYESの札を上げる。佐保は「絶対に駄目です」と言いもしも好きな人が出来たら「滝行にいって邪念を取り払う」とまさかのコメント。 森咲樹から指原への質問として「ちょうどいいブスランキング、に入ったりして落ち込むことはないんですか?」と聞かれると「美味しいとかも思ってなくて…ブスじゃないと思っているから!だから、わたしとしてはただブスと言われているだけ」と話し「でも、嫌なことは寝たら忘れちゃう」という性格だという。 さらに佐保からは「アイドルとして大切なものは?」と聞かれ、指原は「わたしが言うなって感じですけど、恋愛をしないこと!佐保ちゃんみたいな子がいるのが正しい。ファンの方も安心するし」と意外な正論で笑いを取った。