美女コスプレイヤーからアイドルを発掘「生テレ」がオーディション開催

生配信サービス「生テレ」は5月11日(木)から7月6日(木)まで、好きアイドルや女性イヤー40名以上が参加するオーディション企画「第1次大戦」を開催する。

sub1 (2)

約2カ月間に及ぶ今回のオーディション企画は、5月11日(木)20~22時に生テレで配信される公式番組「世界に挑め 第1次大戦」にてスタート。この番組のMCはアメリカザリガニ・平井善之。ゲストにカリスマイヤーの五木あきらを迎えるなか、同企画にエントリーした40名を超える好きアイドル&女性イヤーが出演。多彩な衣装に身を包み「告白シチュエーションバトル」などハプニング満載の企画に挑む。

この公式番組終了後より参加者の個人放送がスタート。放送回数や視聴者数、番組内に寄せられたファンからのコメント数などを総合的にカウントし、7月6日(木)の最終放送終了時点での優勝者がNo.1雑誌「COSPLAY MODE」のグラビア特集出演権を獲得する。

また、生テレの公式番組はオーディション期間中の隔週木曜(5月25日、6月8日、6月22日、7月6日各21時~)にも放送。2回目以降の番組にはその時点でのポイント上位者のみが参加でき、視聴者は2週間ごとの経過を継続的に楽しむことができる。57日間の戦いの末に、世界で活躍する次世代アイドルの座を勝ち取るのは誰なのか!? 生テレで繰り広げられる、若き美女たちの戦いに注目してほしい。