東海地区のイケメン達が大ブレイクに王手
2015年にデビューし、ワタナベエンターテインメント主催による、愛知・岐阜・三重3県オーディションから2015年3月に結成され、東海地区を拠点に活動するイケメンボーイズグループMAG!C☆PRINCE(マジックプリンス/通称 マジプリ)が、5月3日に4枚目のシングル『UPDATE』をリリースし、本日発表のオリコンウィークリーCDシングルランキングで2位にランクインした。 また、5月7日(日)付のデイリーランキングでは、錚々たるアーティストのリリースがある中、1位を獲得。 MAG!C☆PRINCEは過去3作のシングル、今年1月にリリースした1st Album『111』(トリプルワン)、全てでオリコンウィークリーランキングトップ10入りを果たしており、昨年5月にリリースした2ndシングル『Spin the Sky』以来、2回目の週間2位となった。 東海地区を中心に活動しているマジプリだが、リーダー平野泰新が、今年元日放送のTBS系「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子元日頂上決戦!」にて名物競技「モンスターボックス」世界記録23段を達成したことや、メンバー西岡健吾が日本テレビ「PON!」に史上初の“お天気お兄さん”としてレギュラー出演していることなど、全国的な知名度も急上昇。 先月、地元から離れた東京、池袋・サンシャインシティにて行われたフリーライブにもチアーズ(マジプリファンの愛称)が1,500名集まり、ただ今、全国で大量オンエア中のTVCM「イモトのWiFi」出演(CMソングは本作『UPDATE』)が再生回数770万回を突破するなど、その人気は全国的な広がりを見せており、今作『UPDATE』も全国的な売れ行きを感じさせる。 この夏には慣れ親しんだZepp Nagoyaでのワンマンライブに加え、7月8日(土) Zepp Tokyoにて初の東京ワンマンライブを行うマジプリ。 東京でのワンマンも多くのチアーズが集まることになりそうで、完売必至のチケットとなることが予想される。 リーダー平野は「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦2017春」(TBS系5月11日19:00~)への出演も決まっており、モンスターボックスにて自身が持つ世界記録更新なるか、こちらにも注目が集まる。今後のMAG!C☆PRINCEにますます期待がかかる。