指原莉乃、5年前に小説を出す予定あった
指原莉乃とリリー・フランキーが真夜中にオール深夜ロケを敢行するロードムービー的ドキュメンタリー・バラエティー「真夜中」(フジテレビ系)。5月7日放送では「文壇バー」に「本を5年位読んでない」という指原が初潜入した。リリーの名作「東京タワー」も読んだことないという指原。「おれ指原のCDはだいたい買っているけどね」と話すリリーに「よくそんなウソいえますよね、嘘つき男だ」とツッコむ。 過去のリリーを知る出版関係者が勢揃いし指原も「若い頃のリリーさんってどんな感じでした?」と質問。「変わんないね」「モテてた」と声がかかりリリーも「山崎賢人ぽい感じ」と話すと山崎賢人ファンの指原は「そんなわけない」とマジツッコみ。 出版業界の情報を色々と指南され感心する指原。 リリーから「指原いつか本出すじゃん、その時幻冬舎から出すと思う」というリリー。実は指原「5年前に幻冬舎から本出す予定だったんですよ。小説出す予定で、毎週いいとも!の楽屋に幻冬舎の編集の方が来ていて、わたし書けなくて頓挫したんです」と裏話を話す。内容は「前前前世みたいな話です」と内容を明かした。