フェアリーズ5人体制初の全国ツアースタート 新曲も初披露
女子中高生を中心に若者に人気のダンス&ボーカルグループ ”フェアリーズ”が5人体制となって初の全国ツアー『フェアリーズLIVE TOUR 2017-Fairytale-』を千葉県・舞浜アンフィシアターで開催した。 5人体制になってから初めてとなる今回の全国ツアー。バックダンサー5人を従え、より表現力豊かな、そしてスケール感溢れるパフォーマンスは圧巻で、会場に集まった満員の観衆約2,000人を魅了した。今回はフェアリーズのライブとしては初めて、よりストーリー性のあるステージを展開したり、いくつか初の試みも披露するなど、今まで以上にバラエティのある演出で見応えたっぷりの構成となっている。 アンコールでは7月5日に発売となる新曲『恋のロードショー』を初披露、80’sを想起させつつも現代的なサウンドアプローチで、EDMならぬFDM(フェアリーズ・ダンス・ミュージック)とでも言えるダンスナンバーだ。 デビューから5年以上が経ちつつも平均年齢がまだ10代後半のフェアリーズ。クールにキメるもよし、キュートに可愛くするもよし。そのパフォーマンススキルと共に、より幅のある魅力を披露できる、グループとしての成長を実感できるライブだった。今後のフェアリーズにさらに注目していきたい。