AKB48から大久保佳代子の友達になった意外なメンバー

グループメンバーが出演するバラエティー番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。5月2日放送では超人気女芸人である大久保佳代子が友達を探しに番組へ登場。この企画は、過去にもいとうあさこが友達を求めにやってきたこともあり、いとうはSKE48大場美奈を選んだ。この日も前回の放送動揺にSKE48の狂犬・北野瑠華が暴走。SKE48の小畑優奈が15歳なのにも関わらず「年を取った」と言っていると暴露。しかも、「隣の25歳がどう思うか」と大場美奈にも何故か噛み付く狂犬ぶり。

伊豆田莉奈

後輩にお金を出させる女もNGだという大久保。すると、これまた前回も大活躍だった小嶋菜月が「大家志津香さんとお鍋を食べに行ったんです。大先輩だし、地上波でレギュラーも持ってるし、稼いでいるしおごってくれると思って遠慮せず色々頼んでいたんです。でもお会計の時になったら携帯取り出して、伝票見て一人3894円くらいかなみたいな、めっちゃ細かくて、ビックリしちゃって」と意気揚々と話すも大家は「私が毎回おごっちゃうと誘いづらいかなと思って」と後輩思いだったことを説明。大久保も、小嶋菜月にイエローカードを出すとんでもな展開に。弁明をするも「大家さんを金づると思っているよ」と即2枚めのイエローカードで小嶋菜月は早々に退場に。

自虐ネタを言う女も嫌いだと話し、ルックスをよく褒められる入山杏奈は相手が嫌にならない返しを編み出したとして「そうでしょ、今日調子いいの」と切り返すといい大久保からも「調子いい、の言い方がいいね」と絶賛。

また、岩立沙穂の自己紹介がエロいと振る大家。大久保も「自己紹介どエロいってあるの?」と驚きながらも「は・や・い、な・が・い」という岩立お馴染みの自己紹介をすると「ド下でしょ」と驚く大久保。

大久保が最終的に友達として選んだのは伊豆田莉奈。理由としてエド・はるみのものまねが好感度アップとなったという。