紗栄子がファッション界のアカデミー賞「MET GALA」に登場

現地時間2017年5月1日、アメリカ・ニューヨークで開催されたメトロポリタン(MET)美術館のガラパーティ、通称「METガラ」に日本を代表してタレント・モデルのが登場した。今回は、同行したスタイリスト・間山雄紀さんにより撮影された、彼女の舞台裏をエル・ガールが独占キャッチした。
saeko02
自身のインスタグラムには貴重なインヴィテーションを公開して話題に。今年のテーマである「Rei Kawakubo/ Comme des Garcons(レイ カワクボ/コム・デ・ギャルソン)」のテキストが刻印。

当日は試着の結果、2種類のコーデに絞ったそうだ。まず、ボディコンシャスなラインが美しいこちらの一枚はディオールのドレス。ロジェ ヴィヴィエのクラッチバッグに英国発ダイヤモンドジュエラーであるグラフのイヤリングとネックレス、足もとはクリスチャン ルブタンetc.、まさにアッパーニューヨーカーのドレスアップとなっている。

気になるもう一着は、深紅と黒のコントラストが美しいシフォンドレス。ブランドは、今年のテーマとなっている「コム・デ・ギャルソン」のもの。さらに同ブランドともゆかりのある「ステファン・ジョーンズ」のヘッドドレスをはじめ、ミュウミュウのパンプスなどアクセサリーのチョイスまで一つ一つの個性が目立つ。世界最大のファッションの祭典ながらも、リラックスムードで終始笑顔のだった。