セクシーすぎる、元アイドリング!!!倉田瑠夏がDJ LUKAとして約2年ぶりグラビア挑戦
5月1日に発売される雑誌「ENTAME genic」に元アイドリング!!!22号の倉田瑠夏が約2年ぶりのグラビアに挑戦する。アイドリング!!!を卒業して以降、相棒の橘ゆりかとコンビを組むBooing!!!での音楽活動やタレント活動、最近ではDJの活動も行ない、幅広く活動の裾野を広げている倉田。今回はDJ LUKA名義でのグラビア挑戦となった。 アイドリング!!!の頃からこんなに「オトナ」になったのかと驚くほどセクシーな内容となっている。なぜ2年ぶりにグラビアをしようと思ったのか、心境を本人に聞いてみた。 「最初は水着になったりするのも恥ずかしいなとか友達に見られたらどうしようとか恥ずかしい気持ちが大きかったのですが、大学生になり、大学の仲良しの女の子の友達に、るかちゃんはグラビアやらないの?やってほしい!やったら教えてね!!!って言われることが多くなって、グラビアに対して意識し始めました!今回のグラビアのことも、私のSNSを見て知ってくれて、見たい!って言ってくれて喜んでくれたので、私自身もすごく嬉しいです。もちろん二十歳になった記念でもあります。」 また、今回苦労した点として、「アイドリング!!!のときや、昔グラビアをしたときは中学生とか高校生だったので、あまりなにも考えてなかったり、1人での撮影だと恥ずかしい気持ちがあったのですが、今回の撮影では自分自身楽しんで撮影できて、あ、大人になったな。って自分でも実感しました(笑)。意識的には今回が初のグラビアって感じるくらい感覚が違いました!グループの時と違い、ソロとしてなので、1人の大人として、女性として、前に進んで行けるように これからも努力していきたいと思います!」とコメントを残している。