KAMIJO 熱狂と興奮の赤坂BLITZ公演終了
Versaillesのヴォーカリスト・KAMIJOが、4/26(水)赤坂BLITZにてワンマン公演「Epic Rock Orchestra」を行った。本公演はソールドアウト。大いなる期待が寄せられた。 今回のワンマンはバンド演奏に加え、ピアノやバイオリンを迎え入れたメンバー編成は、まさにロックオーケストラそのもの。一曲目から新曲を披露し、Epic(壮大・叙情的)な世界の幕開けをオーディエンスへと確実に示した。そこから続くKAMIJOの代表曲、ライブ定番曲もこの日の為のアレンジが施され、観る者のボルテージをどんどん上げてゆく。 この日のライヴメンバーであるMeku(Guitar)、Anzi(Guitar)はクールに、時にアグレッシブに絡み合い、SHUSE(Bass)は躍動感溢れるリズムを刻み、山崎慶(Drums)は安定感と華のあるプレイを魅せた。佐山こうた(Piano)、クラッシャー木村(Violin)もパートの魅力を最大限に生かしたアプローチを重ね、一つのオーケストラを形成している。そんな中、披露されたニューシングルの「カストラート」は、冒頭からハリウッド映画の如く迫り来るシンフォニックなサウンドが光る。全英詞ながら、KAMIIJOは心に響く歌唱を届けた。 まるで、映画のストーリーような本編は終了。アンコールでは、Versaillesの10周年記念公演の事や次回7/19にZepp DiverCity Tokyoで行われるソロ公演を改めてアナウンス。ラストの『Royal Blood』まで、「美しく激しい彼の理想の音楽」を、これでもかという程オーディエンスと心地よく共有していた。29日より、「Epic Rock Orchestra」特設サイトもOPEN。Epic世界は果てなく続いてゆく。 【LIVE SCHEDULE】 「Epic Rock Orchestra 追加公演」 7月19日(水) Zepp DiverCity Tokyo 【インストアイベント スケジュール】 5/3(水・祝) TOWER RECORDS池袋店 12:00~ 5/5(金・祝) TOWER RECORDS錦糸町店 18:00~ 5/6(土) HMV大宮アルシェ 18:30~ 5/13(土) HMV栄 16:00~ 5/14(日) HMVグランフロント大阪 12:00~ 5/20(土) TOWER RECORDS渋谷店 15:00~ 5/21(日) TOWER RECORDS町田店 13:00~ 5/21(日) TOWER RECORDS八王子店 18:00~ 6/11(日) TOWER RECORDS新宿店 18:00~