川島海荷 自身初の単独ファンイベントを開催

朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ)の総合司会としても活躍中の女優・が、3月に開業した新劇場・浅草九劇にて自身初の単独イベント『浅草海荷』を行い、のべ300人ものファンが浅草に駆けつけた。

IMG_9116

過去は「9nine」のメンバーとしてのイベント出演が多く、単独でのファンイベントは実は自身初であることを明かしながら、「メンバーがいると自分が喋る時間が短いけど、やっぱり1人だとたくさん話すから口が乾いちゃう!」とファンの笑いを誘った。

イベントでは、大好物のイチゴが入った豪華フルーツ盛りを懸けて参加者のファンと対決。浅草にまつわるクイズや”叩いてかぶってジャンケンポン”等の勝負で会場は大盛り上がり。最終的に勝利した川島がフルーツ盛りをゲットし、「今日はこんなに美味しいものが食べさせてもらえて本当に幸せ」とコメント。

また平日は「ZIP!」にレギュラー出演していることもあり、「土日は休日という感覚が強くて、今日は自然な感じで皆さんと交流できるイベントができて楽しかった。また開催する時はぜひ来てください!」と感想を述べ、ファンからも次回の開催を期待する声と共に拍手が起きるなど、大盛況の中でイベントが終了した。

本日開催された『浅草海荷』は『ゴールデンウィーク浅草九劇祭』のトップバッターを飾るイベントで、稲葉友(5月3日)、小島梨里杏(5月4日)、菊地亜美(5月5日)、ローファーズハイ!!(5月6日)、内田理央(5月7日)と注目を集める人気若手タレント達らが、それぞれの個性を活かした単独イベントを浅草九劇にて連日行なっていく。