フランケンシュタインの恋、話題の楽曲配信決定に「凄い反響で逆に怖い」

4月23日(日)に初回のOAを迎え、いまだかつてないストーリーそして、怪物・綾野剛の愛おしさと切なさヒロイン・二階堂ふみの可愛らしさ柳楽優弥、川栄李奈、新井浩文、光石研、柄本明など、豪華な顔ぶれなど様々な話題を呼んでいる、年の差 100 歳のラブストーリー「フランケンシュタインの恋」。

20170427NW00119
その中でも異彩を放つ、新井浩文演じる天草純平が歌う『あまくさソング』が視聴者からのまさかの大反響を受け配信が決定した。

ドラマ「ど根性ガエル」で、ゴリライモとして披露して以来となる歌声となった新井。「デビューシングル『ゴリラパンのうた』のゴリライ モには、絶対負けたくないです。」 と熱い思いを語っていたが、第一話放送後という思わぬ速さでの大反響に「凄い反響で逆に怖い。」と驚きと喜びを口にした。

今回配信が決定した『あまくさソング』(作詞大森寿美男、作曲をサキタハヂメ)は実は3番まである大作。まだ未公開の3話までの天草シーンに新井渾身のレコーディングで完成した歌をのせた、特別天草PV映像も公開。

ドラマはもちろん、怪物(綾野剛)も口ずさむ、癖になるメロディーと妙に耳馴染みする新井の歌声も必聴だ。

ドラマは120年、森の奥で孤独に生きていた怪物(綾野剛)が唯一「世界」を知る術であったラジオ。特にジングルを口ずさむほどお気に入りのコーナーこそ、
天草が担当するお悩み相談であり物語は、この天草のラジオをきっかけに思いもよらない展開へ動き出す。注目の第2話は、4月30日(日)夜 10時30分~放送。