指原莉乃、大観衆の前で生着替え水着は「恥ずかしくない」
HKT48メンバーがロケに奮闘し、HKT48指原莉乃、フットボールアワー後藤輝基がMCを務めるバラエティー番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。4月27日放送では指原が、さいたまスーパーアリーナでのHKT48コンサートにて、水着で生着替え、熱湯風呂に入ったことを後藤に報告。 実際にVTRを一緒に見ることに。水着にステージで着替える指原を見て「だいぶ乳寄せてへんか?」とツッコミ。熱湯風呂に入る様子を見ながらも「ちょいちょい乳寄せんなや」とツッコミ。しかも、ダチョウ倶楽部式熱湯風呂と言いながらもちょこっとしか入らなかった指原に「熱湯風呂やぞ!」とツッコミ。指原も「秋元さんにも同じこと言われて、ただの既成事実を作っただけだって」と明かした。 指原曰く「コンサートで邪魔なんですよ」とまさかの真相が話されやはり、既成事実を作っただけのようだった。 また、「皆の間で水着になるの恥ずないの?」と質問。「秋元さんにも言われたんですけど…」と指原、「めっちゃ俺、秋元さんと一緒やん」とすかさずツッコミが入る。「恥ずかしくない」という指原、コンサートで皆が盛り上がっている状況なので全く羞恥心はないんだとか。「ちゃんとした熱湯風呂やりなさい」と言われながら、過去にダチョウ倶楽部の「伝統芸」をしっかりと習い、正式な熱湯風呂を経験したことがあるという指原。実は、お風呂担当のスタッフがいて、温度計で測りながらお湯の温度を管理していると明かした。 次の公約として後藤が出した案は「あれやれや、アキラ100%マジで何もつかないでやで、リノ100%で」とまさかの提案に指原は苦笑いとなった。 この番組のおなじみであるどっち派かを決めるコーナーでは、携帯か財布どっちが大切かとなり指原は断然携帯だと話す。「彼氏ができたら1日100通くらいLINEします」と驚きの発言。「好きな人はいつ何時、何をしているか知りたい」というが、後藤は「こんな女嫌いやわ」とドン引きをした。