ブルゾンちえみwith B「あんスタ」CMで”35億推し”?

Happy Elementsは、今年大ブレイク中のお笑いユニット「with B」と男子アイドル育成プロデュースゲーム「あんさんぶるスターズ!」がコラボレーションしたキャンペーンを4月28日(金)より、新CMのオンエアを4月29日(土)より開始する。

と言えば「35億ネタ」。この上なくのキャラクターを活かしたキャンペーンが誕生した。キャンペーンの内容は、「#35億推しチャレンジ」すなわち、一人でボタンを35億回目指し、連打し続けるという、シンプルかつ前代未聞の過酷さを誇るキャンペーン。お気に入りのアイドルを応援する行為である「推す」が、ボタンを「押す」行為と、かかっている非常に画期的!?なキャンペーンでもある。
画像2
一人で何度もボタンを押し続け…無事に35億回を達成してすると、 with Bの「限定新作ネタ動画」を、先んじて見ることができる。

また、「 with B」としては初となる「あんさんぶるスターズ!」の新CMでは、キャリアウーマンならぬ敏腕プロデューサーに扮したがゲームの舞台、私立夢ノ先学院の制服を着たwith Bを従えて堂々と登場。「あんスタの男は37人」篇では「あんさんぶるスターズ!」の魅力である「37人もの魅力的なキャラがいる」事を、「私はアドニス」篇では「誰でも推しメンが見つかる」事を、大胆に表現している。

「あんさんぶるスターズ!」は、アイドル養成学校の男子高校生達と共にトップアイドルを目指す、アイドル育成プロデュースゲームです。「女性を魅了する存在」であるアイドルを育てる「あんスタ」と、世の男性を虜にして離さない「」が、まさかのコラボ。「あんスタ」の新CM出演と、コラボキャンペーンが決定した。

特に衝撃的なのはコラボキャンペーンの内容。がネタの中で披露する「地球上に男は何人いると思っているの?35億…あと5000万」というセリフにちなんで、「#35億推しチャレンジ」をスタートした。

なんと、 with Bの限定新作ネタ動画を、35億回ボタンを押すことで見られるという、これまでにないレベ
ルの過酷なキャンペーン。35億回がどのくらい過酷かというと、例えば、1秒間に16連打できる人がいたとして、休むことなく連打し続けても、単純計算で半年以上かかってしまうレベルだ。特設サイト上では、「無理じゃない、推すの。」と、「花は自分からミツバチを探しに行きますか?・・・探さない、待つの」というのネタを彷彿とさせるセリフとともに微笑んでいます。

さんが応援してくれているとはいえ、ボタンを延々と連打し続けることは不可能なため、実質達成不可能な
キャンペーンか…と思いきや、そうではなく、チャレンジ中に、twitterにシェアしてすることで、「1推し」が「10推し~100万推し」にパワーアップ!最大5回シェアすると、1回で100万回ボタンを押したのと同じ効果が得られ、「推しカウント」
を一気に加速させることができる。

<CM概要>
■タイトル: 「あんスタの男は37人」篇、「私はアドニス」篇
■オンエア期間:4月29日(土)~5月7日(日)
■オンエア地域:関東、関西、中京、宮城、新潟、広島
■出演者: with B(ユニットとしては初CM)