スパガ浅川梨奈「アー写合成」1人で撮影の裏側明かす

グラビアアイドルとして2016年後半から大ブレイクを果たしているのが、アイドルグループSUPER☆GiRLSのだ。その愛らしいルックスからは想像もつかないセクシーなメリハリボディを持ち各雑誌のグラビアに登場。女優としても活躍し、マルチに活動するアイドルとなっている。

その浅川がツイッターで珍しい告白をしている。SUPER☆GiRLS16枚目のシングル『スイート☆スマイル』のジャケット撮影が、実はスケジュールが合わずに一人だけ別撮りをしていたというもの。

C-T0pFtXcAAIUWr
しかも、その一人撮影時のオフショットも公開し話題となっている。浅川は「発売日なのでずっと言いたかった事言うね。 アー写撮影の日、私はドラマの撮影があってみんなと一緒に撮れなかったの。ドラマ終わりでジャケ写撮影に向かって、1人で撮影したの。 実は私、合成です ありがとう日本の最新技術」「気づかなかったでしょ?面白いでしょ???笑」と告白。

これに対して、一部のファンから「寂しいね」とコメントが書き込まれると「え、まって別に寂しい思いとかしなかったよ!(笑) むしろ何これおもろいやんけネタできたわって感じでしたとさ(笑)」と浅川はあっけらかんとしてコメントを残した。

こんな形でオフショットが公開されるのは珍しいが、何にせよ浅川のセンスの良さに感心するばかりだ。