TRF SAM「マツコの知らない世界」でサイの魅力を語るも意外な展開に
2017年4月25日に放送された、TBS系列「マツコの知らない世界」にTRFのダンサーSAMが「マツコの知らないサイの世界」で出演した。 SAMは「サイ大好きダンサー」の肩書きで登場。サイが好きということなので、どんどんサイの事を紹介していくはずが、それよりも先に、見学に来ていたメンバーのETSUとCHIHARUを紹介するSAM。以前、小室哲哉の回でマツコ・デラックスがこの2人のことが大好きで褒めていた話を聞いて番組を観覧しに来たとのこと。 のっけから「サイの魅力」よりも、メンバーの仲が良いという「TRFの魅力」を見せつけて本題に。「ETSU CHIHARU SAI」という語呂が気に入ったマツコさんを横目に、サイにはまったエピソードを披露…しようとしたところで、SAMの年齢が55歳ということに衝撃を覚えるマツコ。 「サイよりそっちがビックリよね」と驚き。サイにまつわるものは全て買うほどのサイグッズ収集が趣味というSAMが、自身のサイグッズをスタジオに持っていきサイの種類の見分け方紹介、サイのバトル映像を紹介するなど一生懸命サイの魅力を語った。 しかし、マツコはどうしてもサイよりスタジオの脇で見学するETSU CHIHARUが気にって仕方ない様子。そこからETSU CHIHARUも加え、今年で結成25周年を迎えたTRFがテーマに。 TRFのカウントダウンTV初登場のシーンや、TRFとして初めてオリコン1位を獲得した5枚目のシングル「survival dAnce~no no cry more~」の映像や1994年の12月に行われた初めての出場となったNHK紅白歌合戦の映像など当時の貴重な映像が盛りだくさんとなった。