NMB48市川美織 ニコ生で「総選挙リアルに15位」と目標明言
これからブレイクするであろうアイドルたちを応援するニコニコチャンネル「NEXTアイドルをさがせ!」の特番第3弾が24日、生放送され、前回に続いてNMB48の市川美織がMCで登場した。 オープニングでは、パートナーMCのキクチウソツカナイ。から、「SHOWROOM」配信中に号泣した真相を問われた市川、「いろんな思い入れもあるし、NMB48では選抜に入れなっかったけど、AKB48には選抜に入ったし、で、選抜総選挙で今度こそ入らなかったらヤバいぞという、いろんな葛藤と思いと、あと一緒に移籍しした梅田彩佳さんと、藤江れいなさんも卒業して、私一人になって、一緒の悩みを分かち合えるメンバーがいなくなったこともあります。仲は良いんですけど、同期の絆ってあるじゃないですか?」と複雑な心境を告白。「選抜総選挙」の順位についても言及し、「リアルに15位」と目標を明言。「妥協してもアンダーガールズには入らないと。」と気を引き締めた。さらに「もし今年圏外だったら、さすがに来年は卒業かな。」とも話した。 【市川美織「NEXTアイドルをさがせ!」ニコ生特番はこちら】 今回の”NEXTアイドル”は、仮面女子候補生から鷹藤ひの&陽向こはる、3人組ユニットMalcolm Mask McLarenのai、nao、mone、そしてグラビア枠として元SKE48の佐藤聖羅が登場した。 仮面女子候補生の2人は、複雑な仮面女子の構成についてや、昇格の仕方について説明、グループによって仮面が違うなどを知った市川も目を丸くした。さらに仮面女子のシンボル的アイテムのジェイソンの仮面を市川が初めて装着。「お!いいですね!」と『ヘビーローテーション』を踊りはじめノリノリ。最強地下アイドル仮面女子と、最強No.1アイドルAKB48の夢の競演が実現し、ユーザーも大いに盛り上がった。 元SKE48の佐藤は、AKB48からNMB48へ移籍した市川とは、AKB48グループのコンサートで会うくらいで、そんなに共演もなかったというが、「じゃんけん大会」で”ドロンジョ”のコスプレで登場した佐藤のことを市川は良く覚えており、佐藤は「フジテレビの中継があったんですけど、直前が大島優子さんで、私の出番の時にCMに入っちゃって、で、すぐ負けて…」と全然アピールできなかったことを悔やむと、市川も「CMまだぎ、私もよくあるんです」と同意していた。また先日テレビで全財産が9,000円しかなかったことを暴露された真相を語り、間もなく誕生日でもある佐藤は画面に向かって「プレゼントはいらないから、お金ちょーだい!」と笑顔を見せ、スタジオやユーザーを爆笑の渦に巻き込み、番組の後半では、現在の所持金を発表するという約束をした。「私のお金、知りたい?」とブルゾンちえみよろしく、いい女風にアピール。さらに「35円」と決め、さらに盛り上がった。 Malcolm Mask McLarenの3人は、文字通り”マスク”姿で登場。メロコアを歌い、MC一切なしでライブを行うという、強面な印象で、市川らをビビらせたが、実は面白トーク全開の、超明るい、ポップなキャラクターで驚かせた。彼女らも番組の後半でマスクを取るということになり、盛り上がったのだが、紹介MVに顔が映っているというハプニングで、ユーザーを笑わせた。 番組後半は、ユーザーアンケートを利用した観察力チェックや、”塩客”にどれだけ対応できるか、”エア握手会”勝負などで盛り上がり、番組もそろそろ終わるという時間に、ついに佐藤の全財産チェックを決行。”金運”が上がるという黄色い財布を持ち出した佐藤、「給料日直前なので、今一番ない時」と言いながら勘定しはじめ、小銭が174円、そして札が6,000円、あとはぼろぼろになった商品券が1枚となり、お金の合計は6,174円。またキクチのたっての希望で、ブルゾン風に「私の残金、6,174円」と決め、「みんなー!お金待ってるー!」と煽り、喝采を浴びた。