椎名林檎×トータス松本 貴重なツーショット・インタビューを公開
椎名林檎2017年第1弾リリースとなるトータス松本と初共演の新曲『目抜き通り』が本日(4/20)より配信開始となった。 本日オープンする銀座最大の商業施設「GINZA SIX」より「新しい銀座のテーマソングを!」との依頼を受けた椎名が、かねてより共演の期を求めていたトータス松本にデュエットをオファー。快諾を得、椎名は銀座と二人の声をモチーフに、新曲「目抜き通り」を書き下ろした。 コマーシャルソングとして制作が始められた本作であったが、トータス松本との共演の機会に勢いづいた椎名はフルサイズをも制作。その完成度を目の当たりにしたスタッフはリリースを提案。急遽配信限定でリリースする運びとなった。本日より各主要音楽配信サイトにて順次配信開始される。 そして、椎名林檎とトータス松本(ウルフルズ)が、初共演した話題の新曲『目抜き通り』について語るスペシャルインタビュー映像が本日公開となった。新曲『目抜き通り』誕生に至る経緯や制作秘話、お互いの印象や、本作に込められた想いなど。 貴重なツーショット・インタビュー映像は、椎名林檎オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中。