指原莉乃、プロデュースするアイドルへ「運営に不満持たれないように」

が、フジテレビの深夜番組として放送する新レギュラー番組「この指と~まれ!」公開収録に参加。合わせて、記者会見も行われた。「この指と~まれ!」は「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」のチェアマンに就任した指原が司会を務める新たな番組。サブMCに土田晃之を迎え、毎回ゲストアイドル1組とトークを行う。今回の収録には、チームしゃちほこ、大阪☆春夏秋冬、アンジュルム、わーすたが参加した。

DSC_2459

チームしゃちほこは、売れる方法やトーク術を指原に聞くなど前のめり。わーすたには、過去に指原が「HKT48にスカウトしたことがある」という、廣川奈々聖も登場し、スカウト秘話を話す。公開収録ということもあり、他グループのファンに囲まれる形となった指原は「メチャクチャ緊張する」と弱気発言も。

この日の収録で最も盛り上がったのが、アンジュルム。竹内朱莉は「いろんな不満がある」と勝田里奈と共に不満話が止まらず、スタジオは大爆笑に。指原も「2期の闇を見た」と驚くばかり。

収録後に行われた記者会見では、この番組に「心配はあった」と話しながらも楽しく収録ができたと笑顔を見せる。今後来て欲しいアイドルには、自身が大好きなモーニング娘。’17の佐藤優樹を指名。「まーちゃんに会いたいです」とラブコールを送った。

また、自身がプロデュースすることになっているアイドルグループについて、ゲスト出演したアイドルがみな運営に不満を持っていたことを引き合いに出し「運営に不満をもたれないようにしていきたいです」とコメントし笑いを誘った。