ゆず20年目で初ドームツアー「20周年は句読点でいうと”。”(まる)な感じ」

今年デビュー20周年を迎えるが、20年目にして”史上初”の全国ドームツアー「YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017 イロハ」を開催する。4月26日(水)にアニバーサリーイヤーを記念して発売されるオールタイムベスト盤『イロハ1997-2017』を引っ提げ、名古屋を皮切りに全国4都市6公演を開催するが、BSスカパー!ではツアーファイナルとなる福岡ヤフオク!ドーム公演の模様を独占生中継することが発表された。

IMG_7229

この中継決定に伴い、スカパー!メディアセンターで、を招き”取材会”が開催された。

20周年を迎えたことについて感想を聞かれた北川悠仁は、「今まで10周年とか、15周年とか、いろんな場面で節目として”、”(てん)を付けて来たんですけど、20周年というのは、句読点で言う”。”(まる)の感じがして、初めて自分たちがやってきたことを褒めてあげるというか、自分たちに”頑張ったな”って言ってあげられる20年になりました。なのでファンのみなさんに感謝を込めて20年の”の実”をいっしょに味わい尽くせたら。」と語ると、岩沢厚治は「体感的にはもう20年か、という気持ちですが、振り返るといろんなことやって来たなって。年齢も20歳から40歳になりまして、長い間””やってたんだなと感慨深いものがあります」としみじみ話した。

デビュー20周年にして初めてのドームツアーに臨む2人は、「自分たち史上一番大きなツアーになります。20年経っても僕たちの音楽を聴きに行きたいなって思ってくれることが本当にうれしいです。僕たちとしては観終わった後に”ドームって意外と小さいね”と、僕たちをより近くに感じてもらいたいというか、僕らの音楽がそばにいる感じが、大きいドームなのに感じられたと思ってもらえるツアーになれば良いかなって思います。ベストアルバムを聴いて来ていただければ最高に楽しめます。」と北川。岩沢は訥々と「ドームは野球をやるところで、コンサートをやるべきではない(笑)と思うんですけど、その日は20周年のお祭りとして、我々が会場を抑えたので、ファンのみなさんと一緒に”お祭り騒ぎ”ができればと思ってます。だから定期的にドーム公演やりたいというわけではないです。今絶賛リハーサル中なので楽しみにしていただければ」とユーモアも交えてアピールした。

<放送概要>
タイトル:「YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017 イロハ」
放送日時:2017年6月4日(日)午後5時~
チャンネル:BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)

なお、オールタイムベスト『イロハ1997-2017』発売日の4月26日(水)には、昨年11月26日・27日に20周年突入記念として開催された東京ドーム単独公演「20周年突入記念弾き語りライブ のみ」から27日の模様を放送する。