THE RAMPAGE、AK-69が参加した最新ダンスビデオとリリックビデオを一斉公開
4月19日に2ndシングル「FRONTIERS」をリリースする、「2017年最注目新人」THE RAMPAGE from EXILE TRIBE。先日公開された「FRONTIERS」のミュージックビデオに続き、同シングルに収録されるダンストラック「13 SAVAGE」と、カップリング曲「Knocking Knocking」の映像作品が本日同時公開となった。 デビューシングル『Lightning』に収録された『Get Ready to RAMPAGE』に続く、ダンストラック第2弾となる『13 SAVAGE』。前作で大きな話題を呼んだラッパーANARCHYに続き、今作にはスペシャルゲストとしてAK-69が参加しており、再び大きな反響を巻き起こしそうだ。「カメラワークだったり、細かなところも監督さんとも話し合って、試行錯誤しながら作っていきました。前作とは違ったクルー感、エフェクトのかけ方とか、ダンサーらしいミュージックビデオが出来上がったと思います。」とメンバーが語る通り、THE RAMPAGEパフォーマー13名のクルー感溢れるダンスは必見。 また、THE RAMPAGE初のラヴソング『Knocking Knocking』のリリックビデオは、メンバーのパフォーマー・鈴木昂秀がクリエイティヴ ディレクターを務め制作をおこなった意欲作となっている。好きになった女性への感情が抑えきれない男の恋模様を描いたリリックと共に楽しんでもらいたい。