木村拓哉が大切にしているのは「相手を感じること」人気写真家とコラボ
木村拓哉が、朝日新聞出版発行の「週刊朝日」2017年4月28日号(4月18日発売、定価400円)に登場する。 「日本で唯一スーパースターと言えるのは、木村拓哉ではないか」。 多くの俳優と数々のヒット映画を作った三池崇史監督にすら、そう言わせてしまう圧倒的な存在感を放つ木村拓哉。 その姿を、写真集「未来ちゃん」「明星」などで知られる人気写真家・川島小鳥が撮り下ろした。表紙のほか、カラーグラビア3ページで、大人の色気漂う木村拓哉が見られる。 さらに、2ぺージにわたるインタビューでは、4月29日公開の映画「無限の住人」での撮影秘話の他、仕事への思いについても、改めて語っている。木村が大切にしているのは「相手を感じること」。共演者やスタッフを大切にする木村の姿勢が伝わってくる言葉は必見。 週刊朝日 2017年 4/28号【表紙:木村拓哉】 定価:400円(税込) 発売日:2017年4月18日