柿谷曜一朗、丸高愛実がラブラブ夫婦「料理がすごい」と話題に
4月9日に放送された日テレ「行列のできる法律相談所」にて発表された渡部建と佐々木希の結婚報告が世間を騒がしているが、番組中に取り上げられたサッカー選手の柿谷曜一朗とタレントの丸高愛実のラブラブ夫婦ぶりも密かに理想のカップルと話題になっている。 番組では二人が付き合ってから結婚するまでの馴れ初めを紹介。友人を通じて付き合うことになった二人は、付き合った数日後に柿谷がスイスにいくことになると、そこから毎日のテレビ電話とメール。 さらには空輸での交換日記で愛を深めたという。高級ブランドであるハリー・ウィンストンの文字が読めず、キャバクラと勘違いし浮気疑惑で激怒するなど若干おバカなキャラも見せる一面、旦那を懸命にサポートするため、アスリートのパフォーマンスを最大化するために、年齢別・種目別・時期別に合わせ最適な食プログラムを提供する「アスリートフードマイスター」の資格を取得。 Instagramではその自慢の料理の写真を度々UPしている。この投稿にネットでは「すごいいい!理想の夫婦像!!」「とにかく料理がめっちゃ美味そう。羨ましい・・。」など、二人の関係を理想とし、羨む声が多数見られた。 そんな素晴らしい料理に柿谷は激しく何でもドレッシングをかけるという。その行為を許せないとする丸高だが、その姿がとても幸せそうであった。