USJイベント吉岡里帆がサプライズ登場 コナンに大興奮
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、大好評開催中のリアル脱出ゲーム『名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~』アトラクション内にて、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン×名探偵コナン」スペシャルイベントを開催した。 4月15日(土)の映画公開を記念して、イベントにはゲスト声優を務める大人気女優・吉岡里帆が服部平次にエスコートされながらサプライズ登場。会場からは大歓声が響き渡った。 また江戸川コナンから、自身のピンチを救い出し、ともに難事件の謎を解き明かした吉岡、ゲストに向けて「今日は助けてくれてありがとう。里帆さんたちは僕の切り札だ!」とサプライズメッセージが届けられると、「こういうことするコナンくんってほんと“罪な男”って感じ!ただ、コナンくんから切り札に認められるなんて幸せです。こんな体験ができるのは世界中を探してもユニバーサル・スタジオ・ジャパンだけ。ぜひ大勢の方にこのアトラクションを体験していただきたいです」とコメントした。 『名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~』を体験した吉岡は、「難しかったけど、アニメの世界と同様で一筋縄ではいかない感じで、そこに面白さがありました。すごくオーバーリアクションで楽しめました。コナンの世界をリアルに再現するのはユニバーサル・スタジオ・ジャパンでしか実現できないことだと思いますし、コナンの世界に一気に惹きこまれました。しかもストーリーが映画のプロローグになっているので、ここでリアル脱出ゲームを体験してから映画館に来てもらえると、より映画を楽しんでもらえると思います!」と興奮冷めやらぬ様子で感想を語った。 イベント最後には、コナンに名探偵と認められた吉岡とゲスト全員で、コナンの名台詞「真実はいつもひとつ!」の掛け声に合わせて、色とりどりのコンフェティ(紙吹雪)が降り注ぐなか、記念撮影を実施。イベントに参加者は「こんな特別な日に来ることができて本当に良かった!しかも、あのコナンくんから切り札に認められるなんて光栄です」(横浜県在住・20代女性)、「役割分担して謎解きに挑めたので、チームに一体感が出たように思える。また絶対に来たいです!」(広島県在住・20代女性)と、本日の感想を語った。 また、期間限定開催中の『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~純黒の悪夢ver.~』も体験。主題歌「名探偵コナン メイン・テーマ(純黒の悪夢ヴァージョン)」を聞きながら、世界最高品質コースターを体験した吉岡は普段とは全く異なる表情で大絶叫!「大好きなコナンの音楽を聞きながら大声で叫べてほんとに爽快でした」と大満足の様子だった。