SKE48松村香織、禁断のキスシーン感想をメンバーに聞く

が、自分が演じたキスシーンの感想をメンバーにツイッター上で問いただし話題となっている。松村といえば、の中でも特殊なメンバーとして知られ、ここまでも様々な伝説を作ってきている。爆弾発言などを連発しながらも人気が高く、総選挙でも強さを発揮。数多くメンバーが存在するAKB48グループの中でも、唯一無二な存在として知られる。

松村香織

そんな松村は、現在、テレビ朝日で放送中のドラマ「豆腐プロレス」にヒール役「工事現場同盟」のクイウチ松村として重要な役で出演中。今回、4月8日に放送された第12話にて禁断のキスシーンを演じた。それも、どの角度から見てもしっかりとキスを男性役の俳優としているもの…まさか現役のアイドルが!と思いきや、松村は自身のツイッターで「プロレスドラマなのに、謎のキスシーンをしました なんだか生々しかった  総選挙前だけど推し変しないでね〜」と報告。

普通に考え、大炎上しそうなこのつぶやきだがなぜかファンからは祝福や「好感度上がった」という喜びのコメントで溢れている。何から何まで規格外なアイドル・。この衝撃のキスシーンに、で仲の良い大場美奈は期待の新人である後藤楽々と共にこのシーンを観賞したことをツイッターで報告。間髪入れずに松村は、「どうだった?」と質問し後藤が「大人でしたっ」と返信する事態に。現役アイドルがキスシーンを演じただけでも驚きだが、その感想をメンバーに聞くという…もはや、我々の想像を遥かに超えている

第13話は松村がクローズアップされるようなので、ぜひ期待してそのキスシーンの真相を確かめたいところだ。写真(C)AKS