AKB48高橋朱里 道行く人に気付いてほしい理由が奇抜

グループメンバーが出演するバラエティー番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。

4月4日放送では、人気企画である「目撃情報を大放出」が行われ、メンバーたちのプライベートが暴かれた。

2016年AKB48プロフィール_高橋朱里

佐々木優佳里は、埼玉県のショッピングモールでの目撃談が寄せられ、化粧品売り場でテスターを何度も試し、さっそうと自転車で帰っていった姿を見られ「の子も普通の女の子」だと報告。

小嶋真子は表参道で目撃され、何度も自撮りをしているところを見つけられる。自然光が一番盛れるので外でよく撮るのだという。伊豆田莉奈は同じ角度でしか自撮りをしていないことを暴露され、武藤十夢はグラビアで同じポーズをしていると明かされる。そんな伊豆田は、六本木で可愛い子をサイドにはべらしていたという。友達は伊豆田がメンバーだからといつも気をつけてくれるんだとか。

樋渡結依は、新宿駅で目撃。服装が全身ピンク色だと報告され「樋渡パー子が…」とMCのウーマンラッシュアワー村本にもツッコまれる。そんな樋渡、自撮りをした写真を大好きなお母さんに送るという謎の行動をメンバーの小嶋菜月から暴露される。

高橋朱里は木﨑ゆりあといるところを目撃され、ファンに気づかれたいのか、渋谷ハチ公前周辺をグルグルと歩いていたという。その理由が「ダンス上手いと思われたい」という奇抜なもので、歩く仕草だけでダンスが上手いと道行く人に思われたいんだとか。そんな高橋、いまや高級な服を着るようになったことを小嶋菜月より暴露され「服に着られてない?」とツッコまれる。

こんなにも目撃情報が多い中で、ほとんど投稿が無かったのが谷口めぐ。そこで、検証VTRが流され、マスクでうつむきがちで歩く谷口が。街中では全く気づかれなく、カフェへ潜入するもなかなか気づかれず、最終的にはマスクを取って声出しまでして気づかれることに成功した。

写真ⓒAKS