キス顔が天使すぎる”さやぴ” 星島沙也加1stDVDに大注目
これまでレースクイーンを中心に活動し、ネット上ではキス顔がカワイイと話題の星島沙也加が、ファーストとなるDVD『さやぴっ!』(竹書房)を発した。 デビュー作の今作は昨年12月にタイで撮影。「ラブラブな彼氏とタイに旅行に行く設定になっています。キャビンアテンダントになったり制服を着たりテニスをしたりしているので、コスプレ的な要素も多いですね」とにっこり。オススメのシーンは「ラン島で撮影をしたんですけど、車では行けないような険しい場所に丘みたいなところがあって、そこでドレスを着て撮ったシーンが景色も素晴らしくて最高でした」と語った。 初めてのDVD撮影は、戸惑いや恥ずかしかったことも多かったようで、「マッサージのシーンがありまして、そこで何を喋っていいのかわからなくて、ずっと笑っていました。自分で映像を見た時にさらに恥ずかしくなって、それを見ながら照れちゃいました」と明かした。さらに「撮影で恥ずかしがってばかりだったので、もっと演技ができるようになって次回作ではしっかりとした演技をしたいです」としっかり反省すべき点を自己分析していた。 キス顔が話題になっている星島だが「私は胸やお尻が大きい訳ではないので、色々と考えてみたんですよ。以前に何かの番組に出演した時に、唇がチャームポイントと言われたことがあったんですよ。それを思い出して、私の中で推していこうと思ったんですよ。ツイッターとかでもハッシュタグを使って「今日のキス顔だよ」と更新をしていたら皆さんが見てくれるようになったんです。もちろんDVDでもキス顔があるので、そこも楽しみにしてもらいたいです」とアピールした。 まだグラビアデビューしたばかりの星島だが、昨年エヴァンゲリオンレーシングの2016年メンバーとしてシンジ役を担当、そのナイススタイルと、キュートなルックスで人気を誇っていた。 2017年からはグラビアを中心に活動の場を広げ、年始放送の「好きか嫌いか言う時間」(TBS)では、“見た目のかわいさで得をしている女性”を代表して出演。”可愛すぎるレースクイーン””童顔なのに色気がある!”など話題となった。さらに「週刊プレイボーイ」(集英社)で、藤田恵名らとともに雪山でビキニというスタイルでグラビア掲載も果たしている。ぽてっとした唇がチャームポイントの”キス顔グラドル”として、今年はさらに注目を浴びるはずだ。ぜひ”さやぴ”を覚えていただきたい。