PASSPO☆「歌って踊って奏でるツアー」ファイナル
PASSPO☆が1月より全国11箇所で開催してきた「歌って踊って奏でるツアー」のファイナル公演を4月1日に東京・duo MUSIC EXCHANGEにて開催した。 この日は、ツアータイトルの通り、第1部がクルー自身が奏でる「バンドスタイル」で、第2部が歌って踊る「アイドルスタイル」での公演となり、両公演ともにソールドアウトとなり、大盛況のツアーファイナルとなった。 第1部は、全国11箇所でのフライトを経て、安定感が増したリズム隊によるビートにツインギター、キーボード、そして、タンバリンの音が重なり、バンドとしてのグルーヴが生み出されたステージに満員のパッセンジャーの熱量は上がっていき、圧巻のバンドパフォーマンスを披露した。 第1部の終了後に、メディアによる囲み取材が行われ、PASSPO☆がホストなり、アイドル業界を盛り上げるという目的で、「アイドル長寿委員会」の発足を宣言した。アイドル長寿委員会の具体的な活動は今後、続々と発表していくとのことなので動向に注目してもらいたい。 また、第2部の公演では、2月15日にリリースした『Cinema Trip』に収録された楽曲を中心にアンコールを含む全21曲をPASSPO☆らしく、自由闊達にステージを動き回り、パッセンジャーと共に熱狂のステージを創り上げた。 アンコールのMCでは、6月より全国12箇所を巡るツアー「青年も、大志を抱け!ツアー」の発表を行った。尚、ツアーファイナルは、すでに実施を発表している、9月9日、東京・日本青年館ホールでのフライトになる。 アイドルという存在というだけなく、アーティストとしての魅せ方も確立し始めたPASSPO☆は留まることなく、飛び続ける。ぜひ、さらに勢いの増すPASSPO⭐︎のフライトに参加して、最新形のPASSPO⭐︎を体感してみよう。 カメラマン:稲垣謙一、古川朋久