NMB48山本彩が総選挙は辞退「全く葛藤が無かった訳ではなく」
初となる沖縄県豊見城市の豊崎海浜公園「豊崎美らSUNビーチ」にて開催が決定した「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」。多くのメンバーが立候補か辞退かをSNSを中心に表明している中で、注目をされていたNMB48山本彩が辞退を表明した。 山本は自身のツイッターにて「今年の総選挙は 辞退させて頂く事を決めました。 応援して下さっている皆さんには 去年で最後だとお伝えしていましたが 全く葛藤が無かった訳ではなく 今日になってしまいました。。 決めたからには しっかり自分と向き合って 私なりに頑張ります。 どうぞ、よろしくお願いします。」とコメント。 山本彩は、2016年度からNMB48としての活動をしながらソロのシンガーソングライターとしても活躍。山本が作り出し、奏でる楽曲は高い評価を得ている。 また、昨年末に開催された「第67回NHK紅白歌合戦」の企画「夢の紅白選抜」にて1位に選ばれていた山本。総選挙と同じく投票制の企画だったことで、指原莉乃とともに総選挙での一騎打ちを期待する声も上がっていた。写真(C)NMB48