バイリンガル美少女 涼海花音「めざましテレビ」イマドキガールに決定

“すずみん”の愛称で知られる17歳の現役女子高生モデル・(すずみ・かのん)が、朝の情報番組「」(フジテレビ系)のイマドキガールを4月より務めることが決定した。

写真1

」内の「イマドキ」は、日替わりでグルメやファッションなどのトレンド情報を発信する人気コーナー。リポーター役はイマドキガールと呼ばれ、現在は雑誌「Seventeen」専属モデルで、女優としても活躍する飯豊まりえや、これまでに多数の人気モデルやタレントを輩出している。

涼海はクールとキュートの2面を表現出来るのが特徴のモデルだ。「新・渋谷系ガール」として呼び声も高く、ファッション誌「NYLON JAPAN」ではレギュラーモデル、ウェブマガジン「日刊Ranzuki(ランズキ)」でもモデルとして活動しており、それぞれで違った表情・表現を見せる彼女に「すずみんみたいなかっこいい女性になりたい」「かわいすぎて、私の憧れです。」などの声が寄せられている。また、タレントとしてNHK Eテレ「Rの法則」のレギュラーも努めており、多方面に渡って出演の場を増やしている彼女が今回イマドキガールに就任した事で、さらに注目が集まっている。

それを受けて、涼海は「今回大きな機会を頂けてとても嬉しいです!まさか自分がなれるなんて思っていなかったのですが、イマドキガールとして活動させて頂けるからには、を見てくださっている皆さんに今の流行りやトレンドをらしく元気に伝えていきたいと思います!頑張っていきますので、よろしくお願い致します。」と意気込みを語っている。これからの涼海の活躍に期待が集まっている。