NGT48 話題のデビュー曲が「CDTV」4・5月度OPテーマに決定
NGT48が4月12日(水)にアリオラジャパンよりリリースするメジャーデビューシングル『青春時計』が、TBS系「CDTV」4・5月度オープニングテーマに決定したことがわかった。 『青春時計』は、NGT48のメジャーデビュー前から、AKB48の直近の3枚のシングル『ハイテンション』『シュートサイン』、そして5月31日(水)にリリースされる『願いごとの持ち腐れ』に連続で選抜入りを果たし注目の中井りかが初センターをつとめる楽曲。 これまでのAKB48グループにはなかったようなラップ調で始まり、「チックタック♪」と繰り返されるどこかノスタルジックなサビの印象的なフレーズと、新潟の県鳥の朱鷺を彷彿とさせるNGT48のイメージカラー“赤と白”を基調にした鮮烈な新衣装に身をつつみ、活動の拠点としている新潟の「NGT48劇場」周辺で県内外から参加したおよそ1,000人のエキストラと共に撮影したMUSIC VIDEOがOfficial YouTube Channelで公開されるや大きな話題を集めている。 3月14日(火)には、代々木第一体育館で開催された「COUNT DOWN TV GIRLS FES 2017」に、Flower、miwa、Little Glee Monster、SILENT SIREN、佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)、そしてNGT48のメンバーも兼任するAKB48柏木由紀ら人気女性アーティストと共に出演を果たし、およそ10,000人のオーディエンスを前にデビュー曲『青春時計』を初披露、その模様が各メディアでニュースとして報道されるなど、グループとしての初お披露目から約1年8ヵ月かかった待望のデビューシングルにファンのみならず各方面から注目が注がれていた。 なお、「COUNT DOWN TV GIRLS FES 2017」の模様は、3月31日(金)26:12からTBSにて放送される(一部地域を除く)ので、その初パフォーマンスにも是非注目してみよう。