指原莉乃、フット後藤の大活躍に「日テレとの癒着がヒドい」
フットボールアワー後藤輝基、チュートリアル徳井義実、SHELLYと指原莉乃が放送するトークバラエティ「今夜くらべてみました」(日本テレビ)。深夜として最後の放送となる3月28日。633人の出演者を一気観することになり、ゲストにヒロミを呼び5年間の歴史を振り返った。 様々な女性ゲスト(一部で男性ゲスト)が、色々な暴露話をしたこの番組。MCの指原もゲストとして参加しており、どんな人がタイプか聞かれ「口が堅い人」とあの週刊誌報道初のテレビ出演とは思えない大胆発言をしていた。この番組が、指原のMCとしての快進撃を作ったことが分かる。 指原は元々この番組を見ていたと話し「めちゃくちゃ緊張します、わたし、さんま御殿が一番緊張する番組なんです。さんま御殿ってあなたの番ですよ、おしゃべりくださいって感じで。その時のさんまさんの目が怖いって芸人さんおっしゃるじゃないですか。その目を後藤さんがする」とこの番組の緊張する理由を話した。徳井も「吉本のMCの遺伝子なんです」と説明をした。 そして、最後にこの番組で運命が変わっっという水沢アリーが登場。雰囲気がガラリと変わった水沢アリーは現在は「色々」していると言う。さらにサプライズで、この番組がゴールデンに移った「枠」を、また後藤がMCをつとめる番組がスタートするとヒロミから発表があり、指原も「日テレとの癒着がヒドい」とその大活躍ぶりに驚き爆笑を誘った。