無料で赤外線銃サバイバルゲーム楽しめるフィールドが新宿に出現中
「ドワンゴジェイピーストア」は、有限会社ダディーズオピニオンの主催するイベント「TOKYO outside Festival 2017」にブース出展し、赤外線銃が無料で楽しめるサバイバルゲームフィールドを設置した。 3月25日(土)、26日(日)新宿中央公園で行われている入場無料のアウトドアイベント「TOKYO outside Festival 2017」に、誰でも無料で赤外線銃のサバイバルゲームが楽しめる「ドワンゴジェイピーストア赤外線銃サバゲーフィールド」が出現。赤外線銃を使った2対2の対戦が楽しめるサバイバルゲームフィールドで、誰でも無料で楽しむことができる。 3月25日(土)の初日はこどもや、女性も多数参加し白熱のバトルが繰り広げられた。特別企画タイムには元自衛官部隊が最強の対戦相手として登場。この最強部隊を完全撃破できたのはわずか1チームのみと、最強の対戦相手の名に恥じない強さを発揮した。 また、M24スナイパーライフル風赤外線銃が設置されたフォトブースでは、映画のワンシーンに登場しそうなスナイパー風に撮影する事が出来まる。ドワンゴジェイピーストア赤外線銃サバゲーフィールド、フォトブースは明日26日(日)まで新宿中央公園に設置されているので、ぜひ足を運んでほしい。 『ドワンゴジェイピーストア赤外線銃サバゲーフィールド』概要 ■会場:TOKYO outside Festival 2017内、『ドワンゴジェイピーストア赤外線銃サバゲーフィールド』(新宿中央公園 芝生広場) ■スケジュール:3月25日(土)、3月26日(日) ■年齢制限:7歳~  ※3歳~6歳までのお子様は中学生以上の保護者同伴の上参加可能です。 ■ゲームルール:2対2の対戦で、対戦時間は2分間。装着していただくヘルメット型センサーに3発的中されるとゲームオーバーです。 ■参加ルール:参加無料、2名様チームでのエントリーのみ(1名様でのエントリーは不可)、お1人様1ゲームのみとさせて頂きます。 詳細はドワンゴジェイピーストア内ブース詳細ページへ。 ドワンゴジェイピーストア内ブース詳細ページ